高山農園 of kurume-ryokkacenter

CIMG0082.JPG


takayama.jpg

植木・苗木発祥の地の田主丸に生まれ、
手がけた庭は数知れず。

江戸時代より、植木・苗木発祥の地として360年の歴史を刻む、久留米市田主丸町に生まれた髙山農園園主の髙山博喜さんは、数々の庭園を手がけてきた庭の匠です。お店の看板の足下には、高い技術が必要とされる三本づくりの威風堂々たる五葉松が、園の歴史を見守っています。「この松は、まさに看板木です」と笑う髙山さん。その培われた経験と技術に裏付けされた、造園イメージを描きながらの、予算にあわせた樹種の組み合わせ、品揃えの的確さに、造園の専門家たちも数多く集います。

どんな花がいつ頃咲くのか、
手づくりの札が心温まるお店です。

日頃、お店を守るのは、お嬢さんの真紀さんです。「花がない時期も、お客様に、その木の魅力を伝えられたら」と、真紀さんは、日々デジカメを片手に、店内の木には、いつ頃どんな花が咲き、紅葉するのか写真におさめ、手づくりの札を植木にかけています。「商品の札ではなく、本当にこの木が咲かせたお花の写真なんですよ」という真紀さん。数えきれないほどの樹種を自分が覚えるためにと始めたことでしたが、この手づくりの札が評判をよび、来てくださるお客様も多いとか。照れくさそうな笑顔に、心温まります。

_DSC0074花の写真調整.jpg

どんな花が咲くのか、撮影した手づくり札です。


狭い空間でも、アイディア次第で素敵なお庭に。
施工例Galleryを参考に、いつでもお気軽にどうぞ。

お店では、今までに手がけた庭の施工写真見ることができます。このホームページの「Gallery」にご紹介しているのはほんの一部。得意の日本庭園から、洋のイメージもとりいれた空間まで、たとえほんのわずかなスペースであっても、木の種類や、敷石や石材、カメなどを使った演出で見違えるようになります。三つ又の五葉松が目印。庭の匠に、いつでもお気軽に、ご相談ください。


Gallery  

庭づくりのいろんなアイディアがつまっている、
施工例の一部をご紹介します。

CIMG0010.JPG
CIMG0011.JPG
CIMG0017.JPG
CIMG0023.JPG
CIMG0025.JPG
CIMG0027.JPG
CIMG0058.JPG
CIMG0059.JPG
CIMG0082.JPG
CIMG0083.JPG
CIMG0088.JPG
CIMG0091.JPG

_DSC0070看板.jpg

三またの五葉松が看板です。




_DSC0072モデル.jpg

和も洋も。詳しくはGalleryの施工例をご覧下さい。



お店DATA

髙山農園

福岡県久留米市善導寺町木塚字新保221-5
くるめ緑花センター内
TEL 0943-72-0809(自宅)
090-3798-6376(携帯)

植木全般

造園設計・施工